最近の記事

2009年11月17日

「父親はセックスしないと死んでしまう病気」、55歳男が父子役演じ20人と性行為


【11月16日 AFP】55歳の台湾人の男が、ハンサムな若い男性とその父親の1人2役をこなし、女性20人をだまして性行為に及んでいた。台湾の英字日刊紙チャイナポスト(China Post)が16日、報じた。

 14日に逮捕されたHsu Shian-ming容疑者は、インターネット上に若くハンサムな男性モデルの写真を「自分の写真」として掲載し、交際を希望する複数の女性たちからの連絡を受けていた。

 同容疑者は女性たちに、電話口で、自分には絶えずセックスをしていないと死んでしまう病気の父親がいると語り、父親を救うために必要なことをするよう、甘い言葉をささやいて頼んだ。

 女性たちはその後、台北(Taipei)市内のホテルで「父親」と称するHsu容疑者に会ったという。

 「息子」本人に会えないことを不審に思った被害女性の1人が、私立探偵に調査を依頼したことで真実が明らかとなり、警察が捜査に乗り出したという。(c)AFP


posted by 八方美人 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

金妍児が女子シングル優勝 村主は4位、フィギュアGP第5戦


【11月16日 AFP】(記事更新、写真追加)09-10フィギュアスケートGPシリーズ第5戦スケート・アメリカ(Skate America 2009)女子シングル・フリースケーティング(FS)。ショートプログラム(SP)で首位につけた韓国の金妍児(Yu-Na Kim、キム・ヨナ)が、FSで2位となる111.70点を記録し、合計187.98点で優勝した。

 FSで首位となる116.11点を記録した米国のレイチェル・フラット(Rachael Flatt)が合計174.91点で2位に、合計159.03点を記録したハンガリーのユリア・シェベシュチェン(Julia Sebestyen)が3位に入った。

 SPで4位につけた村主章枝(Fumie Suguri)は、合計148.99点で4位だった。

■女子シングル総合順位(FS+SP)

首位:金妍児(韓国) - 187.98点
2位:レイチェル・フラット(米国) - 174.91点
3位:ユリア・シェベシュチェン(ハンガリー) - 159.03点
4位:村主章枝(日本) - 148.99点
5位:エレーナ・グレボワ(Elena Glebova、エストニア) - 148.71点

(c)AFP
posted by 八方美人 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

南米チリ、各候補を悩ませるたった2秒の政見放送


【11月14日 AFP】選挙のたびに美辞麗句を延々と述べ立てるだけの政見放送にうんざりした有権者にとって、南米のチリは天国だろう。12月13日に総選挙が行われるチリの政見放送で、無所属候補者に割り当てられた持ち時間はわずか2秒なのだ。

 無所属で出馬するトーマス・ディアス(Tomas Diaz)候補は、自分のフルネームを言うことを止めて、時間を節約。「トーマスです。わたしの選挙活動で最も重要なことは・・・」とまで語ったところで制限時間となった。

 チリで軍政を敷いた故アウグスト・ピノチェト(Augusto Pinochet)元大統領の孫にあたるロドリゴ・ガルシア・ピノチェト(Rodrigo Garcia Pinochet)候補は、異なる戦略を試みた。無音のテレビ画面に、自身と母親、そしてピノチェト元大統領の写真を流すだけというものだ。

 政見放送で無所属候補の持ち時間が2秒しかないのは、前回の選挙での各政党および無所属の獲得議席に基づいて時間が割り振られているからだ。

 こうした不運な政治家や候補者たちにとっては、1997年の選挙で、政見放送では自分の名前を言い終えられずとも当選を果たしたローザ・ゴンザレス(Rosa Gonzalez)氏や、「雇用!雇用!雇用!」と叫ぶだけの政見放送で当選したサミュエル・ベラスコ(Samuel Velasco)氏らの例が、わずかながらも慰めとなるだろう。(c)AFP

2秒はきついですね
posted by 八方美人 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。