最近の記事

2010年01月04日

米SF大作『アバター』、世界興収10億ドルを突破 史上最速


米SF大作『アバター』、世界興収10億ドルを突破 史上最速
2010年01月04日 10:21 発信地:ロサンゼルス/米国

クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用する米カリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)で行われた米映画『アバター(Avatar)』の試写会会場に置かれたポスターと3Dメガネの回収箱(2009年12月17日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Frazer Harrison
関連写真1/1ページ全1枚




スライドショーを見る【1月4日 AFP】最新3D技術を駆使した映像が話題の米SF映画『アバター(Avatar)』が、史上最速記録となる公開後わずか17日で、世界興行収入10億ドル(約930億円)を達成した。

 映画興行成績を調査する「Exhibitor Relations」のチャド・ハーティガン(Chad Hartigan)氏によると、『アバター』の興収は3日付で北米で3億5200万ドル、海外で6億7000万ドルを達成。合計で10億ドルを突破した。

 歴代興収記録では現在のところ3位だが、この勢いが続けば、第1位の『タイタニック』、同2位の『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(The Lord of the Rings: The Return of the King)』を抜いてトップとなることはほぼ確実と同氏は予測している。

『アバター』は『タイタニック(Titanic)』のジェームズ・キャメロン(James Camerons)監督の最新作で、20世紀フォックス(20th Century Fox)が史上最高の5億ドル(約460円)を投じて制作した大作。(c)AFP

すごい記録です
posted by 八方美人 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

スウェーデン閣僚、EU理事会に赤ちゃん連れて「出勤」


【12月1日 AFP】ベルギーのブリュッセル(Brussels)で11月30日に開かれた欧州連合(EU)の司法・内務相理事会(Justice and Home Affairs Council)で、スウェーデンのトビアス・ビルストローム(Tobias Billstroem)移民難民政策担当相(35)が生後8か月の娘を連れて「出勤」し、なごやかな雰囲気を生み出したことが話題になっている。

 ビルストローム氏の娘トーン(Tone)ちゃんは、難民の権利擁護や人身売買撲滅の取り組みを話し合うEU会合の議場に、父親の腕に抱かれてそっと連れ込まれた。

 トーンちゃんは、公用車から降りた時点ですでに人気者になっていた。父親のビルストローム氏を待っていた記者たちもトーンちゃんにすっかり目を奪われた様子で、ビルストローム氏は「君たちはわたしを取材しに来たんでしょ」と訴えた。

 スウェーデンの報道官によれば、「ビルストローム氏は家族と一緒にすごす時間をもう少し増やしたい」のだという。ブリュッセルへの出張には妻と娘が同行しているが、「(妻と娘の)渡航費用は自腹で支払っている」とのこと。

 スウェーデンは現在、持ち回りでEUの議長国を務めており、ビルストローム氏は理事会の議長を務めた。(c)AFP
posted by 八方美人 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

住宅火災、焼け跡から2人の遺体 福岡・早良区


 早良署などによると、住宅にいた女性と隣の家に住む女性も手などにやけどを負ったが、命に別条はないという。搬送された隣家の女性は「パチパチという音で目が覚め、外を見たら、すごい勢いで火が上がっていた。燃え移らないように自分の家に水をかけるなどしていたが、あまりにも熱くてやけどした」と話していた。

怖い事件です
posted by 八方美人 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。